ヘッダー

保険の記事

交通事故治療が長引いてくると、

保険会社様から治療の進行や症状の改善状況など

交通事故治療の終了時期を探るため連絡がきます。

もしかしたら、「治療打ち切り」を早々に提示されるかもしれません。(+_+)

そこで慌てて治療打ち切りに同意し、

のちに「症状がきついので、もう一度治療がしたい」旨を

保険会社様へ伝えても再度治療継続することは、

残念ながらまずできません。

日頃から担当医と整骨院の先生とのコミュニケーションを密にして

現状を詳しく把握し、症状が未改善ならば、

保険会社様へはっきりと治療継続の意思を伝えることが大切です!

「まだ症状がきついので治療を続けたいと思います」と伝えていただければ大丈夫です。

保険会社様の方から一方的に治療を打ち切ることはできません。

(治る治療を受けるアフターフォローも含めて保険会社様のサービスですので)

保険会社様からわからないことを言われた場合は、

一旦保留にし、すぐに回答せずに整骨院の先生に相談したうえで、

保険会社様へご回答ください。

ただし、『症状固定』の状態であって治療打ち切りを提示された場合は、

整骨院の先生と相談した上で通院を終了してください。

『症状固定』とは、治療を継続しても症状が改善できない状態

です。

保険会社様が治療費を支払う責任があるのは、この症状固定までです。

仮に一生症状の改善がない状態が続いたとしても、

現在の法律では「一生分の治療費」を支払うことを認めてはいません。

治療費を打ち切られてもそこで終わりではありません。

少しでも症状が残っている場合は、

『後遺障害の診断』を整骨院の先生へ相談しましょう。

後遺障害が認定されれば、保険会社様からの支払金額が大きく変わってきます。

もし、認定されなくてもマイナスにはなりません。

ぜひ覚えておいてくださいね。(*^^)b

========

お気軽に御相談ください。

遠方の方でもしっかりとした、保証を受けることができます

facebook  中原 健太郎 で検索

スタッフ全員FBやってます~~(#^.^#)

お友達申請はお気軽にフォローもよろしくお願いいたします。

ツイッター
https://twitter.com/kentarou8

フォローは大歓迎です(^_-)-☆

肩こり、腰痛専門ホームページ

http://youtu.k110.jp

TEL 099-250-2688

http://nakaharaseikotsuin.com

交通事故治療 専用ページ

http://k110.jp

交通事故専用ダイヤル(当院用)

0120-300-665

訪問マッサージ  きらら

http://kira100.net

TEL 0120-013-313

http://nakaharaseikotsuin.com

肩こり、腰痛 専用ホームページ

http://youtu.k110.jp

(高血圧、冷え、不眠)御相談ください

整骨院 治療メニュー

http://nakaharaseikotsuin.com

A 治療にもいろいろあり、保険外のコースもあります。
  

 症状にあわせた治療もありますので、初めての方は

  お持ちください。

月初めも保険証をご持参ください。

最初に来院された日に保険証が確認できれば結構です。

そして月が変わったときは1回でいいですので確認をさせてください。

(要するに1ヶ月に1回確認できればオッケーです。)

 

住所やお仕事が変わった、もしくは退職されたなど、保険証の変更など

があればその都度、受付の方にに提出してください。

 

 

交通事故のお支払いは 

保険会社さまがあがってきた請求をもとに自賠責を基本に国に請求する形

 になり国の財源からお支払いという形になります。

 (請求額が大きくなってくるとこの限りではない)

 

ですので安心して交通事故の治療を受けられてください。

お支払いはしっかりとされますのでそれがしっかりとした権利です。

しっかりと受けられてください。