ヘッダー

保険会社の記事

交通事故の患者様の中で、保険会社担当者より

健康保険で治療をして下さいという事案を、自由診療で

認めてもらう方法に関してお伝え致します。

しかしこれも保険担当者さん次第、もしも過失が10対0で
完全にこちらが悪い時は保険証、もしくは御自身が
加入している搭乗者の傷害保険、ケガの保険などの
活用でいかなくてはなりませんが、

少しでも過失割合があるならば、自由診療をうけてもおかしく
ありません(実費になるという意味です。普通は実費になります。)

考え方によっては過失相殺を考えるとこちらも実費でうけないと
相当不利なのでは?という考え方もあります。

過失の相殺の上で向こうが実費だと金額に大きく
差がでる恐れもあります。

そもそも保険会社が健康保険を適用して治療を

してほしいとお伝えする案件は以下の4点です。

1.自損事故案件

2.自賠責対象外事案

3.重過失事案

4.重傷事案

上記の案件の場合、必ず健康保険を適用して

治療をしてほしいと担当者よりお伝え頂きます。

担当者によっては、約款に健康保険で治療を

して下さいと記載されておりますとお伝え頂きますが、

全くその通りで、約款には公的制度を利用して

費用の削減に努めなければならないと記載されております。

(某保険会社の約款の一部抜粋)

◆約 款

「被保険者は傷害の治療を受けるに際しては、公的制

度の利用等により費用の軽減につとめなければなりませ

ん」⇒協力依頼(あくまで被保険者の意向を尊重します)

ここで注目をして頂きたいのが、

公的制度を利用して費用の削減に

努めなければならないということは、

あくまで推奨をしているということであり、

絶対的に公的制度を利用しなければならないという

記載にはなっていないということです。

つまり、被保険者に公的制度を利用するか

しないかの判断は一応決める権利があるということになります。

しかし、一方的に話をまとめられている

被保険者もいますので、私は正当な回答を頂くために

保険会社のお問い合わせセンターに連絡をしております。

下記に日本損害保険機構のWEBサイトを

掲載しましたので、こちらのサイトより

各保険会社のお問い合わせ窓口の番号を

確認することができますので、チェックをして頂ければ幸いです。

日本損害保険機構

では、お問い合わせセンターに連絡をした際に

お伝えして頂きたい文言がございますので

こちらもお伝え致します。

被保険者は、自由診療の治療を求めていて

保険会社の担当者さんは、健康保険の治療を求めております。

当院は板挟みになっておりますので、

どちらが御社の方針として正しいのかお教え頂けないでしょうか?

このように交渉をして頂きますと、

被保険者の意向が尊重されることも

あります

交通事故治療が長引いてくると、

保険会社様から治療の進行や症状の改善状況など

交通事故治療の終了時期を探るため連絡がきます。

もしかしたら、「治療打ち切り」を早々に提示されるかもしれません。(+_+)

そこで慌てて治療打ち切りに同意し、

のちに「症状がきついので、もう一度治療がしたい」旨を

保険会社様へ伝えても再度治療継続することは、

残念ながらまずできません。

日頃から担当医と整骨院の先生とのコミュニケーションを密にして

現状を詳しく把握し、症状が未改善ならば、

保険会社様へはっきりと治療継続の意思を伝えることが大切です!

「まだ症状がきついので治療を続けたいと思います」と伝えていただければ大丈夫です。

保険会社様の方から一方的に治療を打ち切ることはできません。

(治る治療を受けるアフターフォローも含めて保険会社様のサービスですので)

保険会社様からわからないことを言われた場合は、

一旦保留にし、すぐに回答せずに整骨院の先生に相談したうえで、

保険会社様へご回答ください。

ただし、『症状固定』の状態であって治療打ち切りを提示された場合は、

整骨院の先生と相談した上で通院を終了してください。

『症状固定』とは、治療を継続しても症状が改善できない状態

です。

保険会社様が治療費を支払う責任があるのは、この症状固定までです。

仮に一生症状の改善がない状態が続いたとしても、

現在の法律では「一生分の治療費」を支払うことを認めてはいません。

治療費を打ち切られてもそこで終わりではありません。

少しでも症状が残っている場合は、

『後遺障害の診断』を整骨院の先生へ相談しましょう。

後遺障害が認定されれば、保険会社様からの支払金額が大きく変わってきます。

もし、認定されなくてもマイナスにはなりません。

ぜひ覚えておいてくださいね。(*^^)b

========

お気軽に御相談ください。

遠方の方でもしっかりとした、保証を受けることができます

facebook  中原 健太郎 で検索

スタッフ全員FBやってます~~(#^.^#)

お友達申請はお気軽にフォローもよろしくお願いいたします。

ツイッター
https://twitter.com/kentarou8

フォローは大歓迎です(^_-)-☆

肩こり、腰痛専門ホームページ

http://youtu.k110.jp

TEL 099-250-2688

http://nakaharaseikotsuin.com

交通事故治療 専用ページ

http://k110.jp

交通事故専用ダイヤル(当院用)

0120-300-665

訪問マッサージ  きらら

http://kira100.net

TEL 0120-013-313

http://nakaharaseikotsuin.com

肩こり、腰痛 専用ホームページ

http://youtu.k110.jp

(高血圧、冷え、不眠)御相談ください

整骨院 治療メニュー

http://nakaharaseikotsuin.com